『あかいくるまのついたはこ』 
モウドとミスカ・ピーターシャムのえほん  わたなべしげお やく

庭の木の下に、赤い車のついた妙な箱がおいてあるのを見つけた動物たち。
「なんだろな?」
動物たちは開けっぱなしになっていた木戸を通り抜けて、箱の側にやってきました。

牛、子馬、ウサギ、カモ、子猫…順番にみんな箱を覗いてみます。
でもやっぱり「なんだろな?」

すると箱の中から、小さいまあるい頭が出てきました。
まぁ、赤ちゃんです!
知りたがり屋の赤ちゃんと人懐っこい動物たちは、ぐんと近寄ります。

それを見たおかあさんは、慌てて家の中から飛び出して来て、動物達を庭から追い出しました。
木戸もしっかり閉められて…
でも、赤ちゃんはとってもつまらなそう。動物たちはとてもとてもしょんぼり。
それを見たおかあさんは…

これは、娘が小さい頃に読み聞かせていた絵本なのですが、娘はかわいい動物たちが次々に出てくるので、楽しかったようです。そして娘もやっぱり、箱の中が気になるんですよね。
動物たちと一緒に覗いているように、見入っていましたよ。
最後は、みんなよかったね~と温かい気持ちになれる絵本だと思います。

さぁ、動物たちと一緒に、箱の中を覗いてみましょう♪